about

■催事告知■
BALAM製品を実際お手に取ってご覧いただけるチャンスです!
・7月19ー25日 神保町いちのいち 相模大野店(相模大野ステーションスクエアB館4階)
・8月3-8日 NEWROSExBALAM 二人展
 着物リメイクバッグ・ブックカバーと天然石マクラメアクセサリー @国立 ギャラリーゆりの木
・8月15-21日 神保町いちのいち 神保町店(三省堂神保町本店内)
・9月21日ー10月1日 個展 @大森 ギャラリーファーストライト

■「BALAM(バラム)」について■

BALAMのアクセサリーは、メキシコ在住経験のある日本人アーティストにより手作りされているすべて一点ものです。
大ぶりなパワーストーン・化石・サンゴ・種子など自然素材を細かなデザインのマクラメ編みでつないだ、ナチュラルテイスト溢れるデザインが特長です。


BALAMのアクセサリーは、マクラメというアラビア語で飾り房を意味する結び編みの手法を使い、大変丈夫に編まれています。
ロウ引きの糸でしっかりと編まれたアクセサリーは、使うほどにやわらかさを増し、お肌になじんでいきます。

マクラメは手間のかかる細かい作業の連続。
そのひと手間ひと手間が、BALAMのアクセサリーを世界でひとつのものにします。


BALAMのアクセサリーが、あなたの一生の宝物となりますように・・・


■メキシコのパワーストーンについて■

BALAMの商品はメキシコ産のパワーストーンを主に使っています。
メキシコはさまざまなパワーストーンの産地として知られ、特にオパール、トパーズ、アメジスト、ターコイズを多く産出しています。

とりわけオパールはよく知られた存在で、先住民族により16世紀から採掘されていました。
メキシコのオパールの中では、レッドやオレンジの炎のような色が美しいファイヤーオパールが特に有名です。


■アクセサリーアーティスト 岩本京子について■

BALAMのアクセサリーアーティスト岩本京子は、アパレル輸入商社勤務を経てメキシコ在住経験もあり、その体験を活かしたアクセサリーをデザイン。
メキシコの自然の美しさを天然石と自然素材を使って表現、心をこめてBALAMのアクセサリーを手作りしています。